サークル・部活

【超忙しい!?】学祭実行委員会とは|入るメリット,就活事情も

2020年8月5日

  1. HOME >
  2. サークル・部活 >

【超忙しい!?】学祭実行委員会とは|入るメリット,就活事情も

2020年8月5日

 

本記事で分かること

  • 学祭実行委員会は大学生ならではのサークル
  • 学祭実行委員会に入ると就活に有利になる
  • 学際実行委員会に入るとお金がなくなる
ハリー

学生メディア「Sakuralog(サクラログ)」編集部のハリーです!

本記事では「学祭実行委員会について紹介していきます。

大学生の学園祭を盛り上げるために活動している学祭実行委員会ですが、外部の人から見るとどういう活動をしているのかわかりにくいですよね。

なんか、みんなチャラチャラしてリア充オーラを振りまいてる気がします...

男子学生B
ハリー

全員がそうとは限りませんが(笑)

確かに、毎日楽しく過ごしてそうな人たちは多いかもしれませんね。

そこで、本記事では学祭実行委員会とは何かについて紹介します。

また、学祭実行委員に入るメリット・デメリットも紹介します。

本記事を読めば、学祭実行委員会について完璧に理解できるようになるので、学祭実行委員会に興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。  

 

学祭実行委員会とは

そもそも学祭実行委員会ってどんなところなんですか?

男子学生B
ハリー

学祭実行委員会とは、大学の学園祭を運営する学生団体のことです。

大学の学園祭は中学や高校よりも大規模なところがほとんどです。

模擬店は学生以外にも外部の業者を出店させたり、ライブにはプロミュージシャンや芸能人を呼んだりします。

そして、そのすべての作業を取り仕切るのが学祭実行委員会なのです。

ハリー

実は私も元学祭実行委員でした(笑)

学祭実行委員会では本当にいろんな経験をしました。

参考までに、各大学の学祭実行委員会の雰囲気を紹介しておきますね。

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関西大学 理工系学部祭実行委員会(工祭)(@kousai_official)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

学習院大学 大学祭実行委員会(桜凛祭)(@gakushuinfes_ohrin)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

追手門学院大学 合同学園祭実行委員会(@gousai_55)がシェアした投稿

ハリー

まさに、「ザ・大学生」という感じですね(笑)

 

学祭実行委員会に入るメリット

学祭実行委員会についてはなんとなくわかりました!

でも、もっといろいろ知りたいです!

男子学生B
ハリー

では、学祭実行委員会に入るメリットを紹介します!

学祭実行委員会に入るメリットは以下の通りです。

学祭実行委員会に入るメリット

  1. 交友関係が広がる
  2. 楽しいイベントが多い
  3. 学祭のライブをタダで見られる
  4. 就活に有利になる
  5. ビジネススキルが上がる
  6. レアバイトを体験できる
  7. 先輩が何でも奢ってくれる
ハリー

では、それぞれのメリットについて解説していきますね!

 

メリット①:交友関係が広がる

学祭実行委員会に入るメリット1つ目は、交友関係が広がることです。

学祭実行委員会はサークルというよりは学生団体に近いので、所属メンバーの数はかなり多いです。

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomomi Nii(@miinu_2946)がシェアした投稿

同学部の先輩や他学部の同期など、男女問わず学内に知り合いはめちゃくちゃできます

また、学祭実行委員会に所属している人は、コミュ力があり、他大学に知り合いが多い人もいたりするので、そこからも交流の輪が広がります。  

 

メリット②:楽しいイベントが多い

学祭実行委員会に入るメリット2つ目は、楽しいイベントが多いことです。

学生団体と言えど、学祭実行委員会では楽しいイベントが数多くありま

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関西大学 理工系学部祭実行委員会(工祭)(@kousai_official)がシェアした投稿

学祭本番はもちろん、合宿やクリスマスパーティー、ハロウィンパーティー、バーベキューに追いコン(追い出しコンパ)など、大学生らしいイベントが盛りだくさんです。  

 

メリット③:学祭のライブをタダで観られる

学祭実行委員会に入るメリット3つ目は、学祭のライブをタダで見られることです。

学祭実行委員に入っておけば、学祭に来た芸能人のライブをタダで見られます。

しかも、来てくれた芸能人のサインや写真を撮ってもらえたりすることもあります。

そいうった経験はなかなかできることではないので、これはなかなかいいメリットだと思います。  

 

メリット④:就活に有利になる

学祭実行委員会に入るメリット4つ目は、就活に有利になるなことです。

これは大学にもよりますが、学祭実行委員はキラキラした人が所属していることが多いので、就職先も商社、テレビ局、広告代理店、コンサルなど、いわゆる「キラキラした業界」に進む人が一定数います。

なので、そういったOBやOGのコネを使って就活が有利に進むこともあります。

ですが、全員が全員、そういった恩恵を受けられるわけではないので、「そういうこともあるらしい」ぐらいに思っておくことが無難です。  

 

メリット⑤:ビジネススキルが上がる

学祭実行委員会に入るメリット5つ目は、仕事スキルが上がることです。

学祭の運営には、会場設営、広告宣伝、協賛獲得など、多くの仕事が関わっています。

これらの仕事を経験していると、社会人になってから役立つ仕事スキルが身に付きま

例えば、協賛獲得は企業に売り込みに行って、協賛金を獲得する仕事です。 コミュ力やプレゼンスキルなど、社会人には必須の力が身に付きます。  

 

メリット⑥:レアバイトを体験できる

学祭実行委員会に入るメリット6つ目は、レアバイトを体験できることです。

実行委員会で伝統になっているバイトを紹介してもらえることがあります。

私のところでは、大晦日の神社での奉納のバイトを紹介していました。

もちろん、これらのバイトは普通に探してても見つからないので、かなり貴重な体験ができます。

こちらもCHECK

【解決】知っておきたいバイトの探し方4選~アプリはナンセンス!?~

続きを見る

 

 

メリット⑦:先輩が何でも奢ってくれる

学祭実行委員会に入るメリット7つ目は、先輩が何でも奢ってくれることです。

飯に行ったり飲みに行ったりしたときは、基本的に先輩が奢ってくれます。

これも団体によりますが、学祭実行委員会は体育会系色が強いところが多いので、『先輩が後輩に奢るのは当たり前』的な文化があります。

学祭の準備をしているときに、先輩が差し入れでお菓子やジュースを持って来てくれたこともありました。

学祭実行委員会に所属していれば、一回生のうちは、財布を開くことの方が少ないかもしれません。  

 

学祭実行委員会に入るデメリット

学祭実行委員会に入ると、めちゃくちゃ楽しそうですね!

もう入るの決めちゃおうかな~

男子学生B
ハリー

ちょっと待ってください。

一応、学祭実行委員会に入るデメリットも合わせて紹介しておきます。

学祭実行委員会に入るデメリット

  1. 面倒な制約が多い
  2. 仕事がキツイ
  3. 何かとお金がかかる
ハリー

では、それぞれのデメリットについて解説していきますね!

 

デメリット①:面倒な制約が多い

学祭実行委員会に入るデメリット1つ目は、面倒な制約が多いことです。

学祭実行委員会は一般的なサークルよりも体育会系色が強いことが多いため、面倒な制約はけっこう多いです。

例えば、私の所属していたところは、全体集会は集合時間の5分前には絶対に整列しておかなければいけませんでした。

あとは、学祭本番は数日に渡って行われるのですが、その間は大学に泊まらされて家に帰れませんでした。

そういった部分があるからこそ、みんなとの絆は深まるという側面もありますが、「大学生やのになんでこんなことせなあかんねん」と思ってしまう方には、キツイかもしれません。  

 

デメリット②:仕事がキツイ

学祭実行委員会に入るデメリット2つ目は、仕事がキツイことです。

メリットのところで『仕事スキルが身に付く』と紹介しましたが、それと裏表の関係で、仕事はけっこうキツイです

担当する仕事によって、学祭本番がキツイものと準備段階がキツイものがあり、逆にずっと楽な仕事は正直ありません。

中には、授業や休日を返上してやらなければならないことも....  

 

デメリット③:何かとお金がかかる

学祭実行委員会に入るデメリット3つ目は、何かとお金がかかることです。

学生実行委員会に所属していると、っている以上にお金がかかります。

例えば、メリットで『先輩が全部奢ってくれる』と説明しましたが、これへ逆に自分が先輩になったら後輩に奢らなければならないことを意味しています。

また、定期的に活動費を徴収されたり、イベントや飲み会を欠席する場合でも、参加費を取られることもあります。

もちろん、これは大学によって違いはあるので一概には言えませんが、一般的なサークルよりも費用負担は大きい、と考えておいた方がよいでしょう。  

 

まとめ:学祭実行委員会で最高の青春を送ろう!

いかがだったでしょうか。

今回は【超忙しい!?】学祭実行委員会とは|入るメリット,就活事情もについて紹介しました。

本記事のまとめ

◆学祭実行委員会に入るメリット

  • メリット①:交友関係が広がる
  • メリット②:楽しいイベントが多い
  • メリット③:学祭のライブをタダで見られる
  • メリット④:就活に有利になる
  • メリット⑤:ビジネススキルが上がる
  • メリット⑥:レアバイトを体験できる
  • メリット⑦:先輩が何でも奢ってくれる

◆学祭実行委員会に入るデメリット

  • デメリット①:面倒な制約が多い
  • デメリット②:仕事がキツイ
  • デメリット③:何かとお金がかかる

ハリー

学生メディア「Sakuralog(サクラログ)」では、学生生活に役立つ記事を多数執筆しているので、ぜひ他の記事も読んでみてくださいね!

 

  • この記事を書いた人

ハリー

カメラが趣味の現役大学生Webライター。WEBマーケティングを独学し、現在は記事執筆とインスタグラムの運用でご飯を食べている。「餃子の王将」をこよなく愛し、餃子クラブの会員証は毎年自費で入手している。

-サークル・部活
-, , , , ,

© 2021 学生メディア|ガクスタ