ニュース

中島由貴が表紙、高槻かなこがアナザーカバー!『声優グランプリplus femme vol.3』が発売

  1. HOME >
  2. ニュース >

中島由貴が表紙、高槻かなこがアナザーカバー!『声優グランプリplus femme vol.3』が発売

 

中島由貴さんが表紙・巻頭特集を、高槻かなこさんがアナザーカバー&巻末特集を飾る『声優グランプリplus femme』第3弾が、10月8日(火)に発売された。

 

 

第三弾の表紙を飾るのは「BanG Dream!」Roseliaのメンバーとしても人気を集め、先日ソロアーティストデビューが発表された中島由貴。24ページの総力特集で、自身のパーソナリティから、これまでの仕事で感じた苦悩や喜び、アーティストデビューへの心境をじっくりと語っていた。庭で水まきをしてはしゃぐ笑顔、古民家でのおだやかなひと時に、夕暮れの散歩。エモーショナルな写真の数々にも注目だ。

 

 

アナザーカバー・巻末特集には『ラブライブ!サンシャイン!!』のAqoursメンバーとしても活躍している高槻かなこが登場。ブルー×赤のクールな衣装と、彼女のスタイルが際立つオレンジのワンピースで、かっこいい表情もかわいい表情もみせてくれました。

 

 

インタビューは、注目の女性声優を紹介する『声優グランプリ』の人気企画「#トリセツ」で彼女の人となりを掘り下げるほか、TVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』OPテーマとなるデビューシングル「Anti world」についてもじっくりと話を聞いている。

 

 

さらに話題のYouTubeチャンネル・声優三姉妹【チームY】とのコラボ企画が実現。佐々木未来、伊藤彩沙、愛美の仲良し3人組の撮影現場に密着している。

 

 

最新リリースが控える工藤晴香の特集は、東京の街中で撮影したどこかエキゾチックなグラビアに。インタビューでは、全曲作詞を担当した2ndミニアルバム『POWER CHORD』について、そして高校生にして異なる業界から飛び込んだ声優という職業についてのお話を深堀りしている。

 

 

11月11日に待望の8thシングル「僕だけに見える星」をリリースする麻倉もも。今回はそのジャケット撮影に密着。撮影現場では麻倉の人柄のようにやさしく包み込む柔らかな空気が漂っていた。

 

 

富田美憂の特集でも11月11日に発売の3rdシングル「Broken Sky」のジャケット撮影に密着。新作のジャケットは作り込まれた世界観が魅力的。自身の髪色も作品に合わせて染めた渾身の1作だ。

 

 

ワルキューレのJUNNA、鈴木みのりの特集では、YouTubeでのライブ映像配信『#エアワルキューレ LIVE TOUR 2020 〜ワルキューレはあきらめない〜』を振り返るほか、初めて会った頃の印象や現在のメンバーの関係性がうかがえる質問も。二人の個性あふれる回答は必見だ。

 

 

特別付録は、中島由貴さん&高槻かなこさんの両面B2ポスター。また、アニメイト、 ゲーマーズ、 とらのあな、 主婦の友インフォス オンラインショップで購入すると各法人別の特典をプレゼント。

 

 

【法人別購入特典】

アニメイト:中島由貴A+高槻かなこA+工藤晴香 各1枚(計3枚セット)
https://www.animate-onlineshop.jp/products/detail.php?product_id=1843171

 

 

ゲーマーズ:中島由貴B+高槻かなこB+声優三姉妹【チームY】(佐々木未来&伊藤彩沙&愛美) 各1枚(計3枚セット)
https://www.gamers.co.jp/pn/pd/10516515/

 

 

とらのあな:中島由貴C
https://ecs.toranoana.jp/tora/ec/item/200012137393/

 

 

主婦の友インフォス オンラインショップ:ワルキューレ(美雲ΔJUNNA&フレイアΔ鈴木みのり)
https://st-infos.shop-pro.jp/?pid=153851149

 

 

※特典付き販売は、特典の在庫がなくなり次第終了いたします。品切れの場合もございますのでご了承ください。
※各法人様により取扱いのある店舗/ない店舗があり、ネットショップでの取扱いの有無も異なります。お手数ですが、在庫状況や通販対応の有無は、各法人様にお問い合わせください。

 

  • この記事を書いた人

ハリー

カメラが趣味の現役大学生Webライター。WEBマーケティングを独学し、現在は記事執筆とインスタグラムの運用でご飯を食べている。「餃子の王将」をこよなく愛し、餃子クラブの会員証は毎年自費で入手している。

-ニュース
-

© 2021 学生メディア|Sakuralog(サクラログ)