ニュース

【限定販売】自宅で楽しむ、漬込み酒づくり専用キット「フレーバースピリッツ」が発売!

  1. HOME >
  2. ニュース >

【限定販売】自宅で楽しむ、漬込み酒づくり専用キット「フレーバースピリッツ」が発売!

 

バー、カクテルの専門メディア「BAR TIMES」は、ジンやウオッカ、ウイスキーなどのスピリッツを注ぐだけで手軽に漬け込み酒ができる「Flavor Spirits(以下、フレーバースピリッツ)」をBAR TIMES STOREで限定販売する。

 

 

フレーバースピリッツは、あらかじめドライフルーツやスパイス、砂糖がボトルに入っているので、ボトルにスピリッツを注ぐだけで、あっという間に美味しい漬け込み酒が楽しめる。しかも、300mlと容量も手頃なので冷蔵庫での保存ができるのもポイントだ。

 

 

フレーバースピリッツには「ジンジャー&クランベリー」、「柑橘&パイン」、「アップル&マンゴー」の3種類があり、それぞれ違ったおいしさを持っている。

 

【スパイシーで刺激的な「ジンジャー&クランベリー」】

 

「ジンジャー&クランベリー」は、ショウガとシナモンのスパイスが効いたパンチのある刺激が特徴。ただスパイシーなだけではなく、クランベリーの甘酸っぱさと甜菜糖の甘さがバランス良くマッチしている。

 

【爽やかな香りが立ち上る「柑橘&パイン」】

 

「柑橘&パイン」は、みかんやかぼすの皮が含まれているので、香りがとっても爽やか。そこにパインの甘さが加わり、どんなスピリッツと合わせても相性は抜群だ。

 

【リンゴの芳醇な甘さが香る「アップル&マンゴー」】

 

「アップル&マンゴー」は、リンゴの爽やかな香りと芳醇な味わいがもっとも特徴的。マンゴーの甘さもあり、まるでトロピカルカクテルのようなフルーティーでジューシーな味わいが楽しめる。

 

こちらもCHECK

オープンエアーの移動型バー「BAR TRUCK MEDIA TLUX」がスタート!

続きを見る

 

 

※「フレーバースピリッツ」で漬け込み酒をつくる際には、必ずアルコール度数が20度以上の蒸溜酒を使用してください。20度以下の酒類を使った場合、漬け込み時間を置くことで再発酵し、新たなお酒ができてしまう恐れがあるため、酒税法に抵触してしまいます。また、自宅で飲む分としてつくること。漬け込んだボトルをお友達にプレゼントしたり、自宅以外に持ち出し、飲むことは禁止されているので十分に注意してください。

 

  • この記事を書いた人

ハリー

カメラが趣味の現役大学生Webライター。WEBマーケティングを独学し、現在は記事執筆とインスタグラムの運用でご飯を食べている。「餃子の王将」をこよなく愛し、餃子クラブの会員証は毎年自費で入手している。

-ニュース
-

© 2021 学生メディア|Sakuralog(サクラログ)