ニュース

草彅剛が熱い男に! No1クラウドファンディング「CAMPFIRE」が新CMを公開

  1. HOME >
  2. ニュース >

草彅剛が熱い男に! No1クラウドファンディング「CAMPFIRE」が新CMを公開

 

No.1クラウドファンディング(*1)「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREは、草彅剛出演のテレビCM「CAMPFIREさん」を、2020年10月30日(金)より関東、関西、東海、福岡、北海道で放映開始し、CM公開を記念したCM連動キャンペーンも実施することを発表した。

*1:「購入型国内クラウドファンディング利用率 No.1※」※調査主体:株式会社CAMPFIRE ※対象:購入型クラウドファンディング主要10社利用率 ※調査実施機関:インテージ ※調査実施時期:2020年10月1日(木)〜2020年10月2日(金) ※対象者条件:20〜49歳の男女 ※サンプルサイズ:n=1042

 

 

今回のCMで草彅が演じる「CAMPFIREさん」は、何事にも挑戦する熱い男。新たにやりたいことが見つかった「CAMPFIREさん」は、早速クラウドファンディングでお金と仲間を集めることを決意する。心の熱量とともに大きく燃え上がる炎を纏った草彅が、決意の念を込めて力強く歌う姿は必見だ。

 

また、CMの公開を記念し、限定グッズが当たる、Twitterのフォロー&引用リツイートキャンペーンも実施する。

 

こちらもCHECK

【夢の対談】木村拓哉×Creepy Nuts 彼らがライブにかける思いとは?

続きを見る

 

 

【草彅剛 コメント】

 

今回このような熱い男「CAMPFIREさん」を演じて、改めて僕の中にもこういう燃え滾る熱い気持ちがあることに気づくことができました。自分ではまだ気づいていないだけで、熱い心や情熱って、誰の心にもあるんですよ。それが、資金が必要だったり、少し遠慮してしまったり、みなさん様々な理由があると思います。でもそうじゃない。助けて、助けられて社会が回れば幸せになるじゃないですか。このCMを見た方々が、「今日から出発しよう!」と感じていただけたら嬉しいです。

 

 

【CM概要】

放映期間:2020年10月30日(金)〜
放映エリア:関東、関西、東海、福岡、北海道
出演:草彅剛
特設ページURL:https://camp-fire.jp/cm
タイトル:

1. CAMPFIREさん「歌」篇(15秒)

 

2. CAMPFIREさん「驚き」篇(15秒)

 

 

【CM公開記念キャンペーン概要】

① 草彅剛直筆サイン入りポスターが当たる!フォロー&引用RTキャンペーン

募集期間:2020年10月30日(金)10:00 ~ 11月10日(金)23:59

応募方法:
1. TwitterにてCAMPFIRE公式アカウント( @CAMPFIREjp )をフォロー
2. CAMPFIREのツイートを『 #CAMPFIREさん 』を付けて引用リツイート
CAMPFIRE Twitterアカウント:https://twitter.com/CAMPFIREjp

景品:草彅剛直筆サイン入りCAMPFIREさんオリジナルポスター 3名

プレゼント当選発表:
投票期間終了後、厳正な抽選の上、当選者を決定いたします。当選者に対して、CAMPFIRE(https://twitter.com/CAMPFIREjp)公式アカウントからTwitterのメッセージ機能を通じて当選の旨を連絡いたします。

当選者がTwitter上でメッセージを受け取ることができない場合やTwitterアカウントを削除場合、当選を無効とさせていただく可能性があります。
※Twitterの利用規約に反する不正なアカウント(架空アカウント、他人のなりすましアカウント、同一人物による複数アカウントなど)を利用して応募した場合、当選を無効とさせていただく可能性があります。
※当選権利はご本人のみ有効で、譲渡・換金はできません。
※当選連絡は2020年11月下旬頃を予定しています。
※景品表示法の規制により、当選案内後に当選を取り消す場合がございます。
※本キャンペーンは予告なく、変更・中止される場合がございます。

 

② 200円OFFクーポンキャンペーン

先着5万名様で、CAMPFIRE掲載プロジェクト支援時にその場で使える『200円OFFクーポン』を配布いたします。

キャンペーン詳細はこちら:https://camp-fire.jp/cm

 

  • この記事を書いた人

ハリー

カメラが趣味の現役大学生Webライター。WEBマーケティングを独学し、現在は記事執筆とインスタグラムの運用でご飯を食べている。「餃子の王将」をこよなく愛し、餃子クラブの会員証は毎年自費で入手している。

-ニュース
-

© 2021 学生メディア|Sakuralog(サクラログ)