イジゲンな人

「見た目に関係なく幸せになれる服を作りたい」 拒食症から見えた自身の夢<イジゲンな人#1-③>

2020年11月17日

  1. HOME >
  2. イジゲンな人 >

「見た目に関係なく幸せになれる服を作りたい」 拒食症から見えた自身の夢<イジゲンな人#1-③>

2020年11月17日

 

自身を客観視することでイジメを乗り越え、最高の高校生活を手に入れた美幸さん。

 

こちらもCHECK

イジメを乗り越えられたのは「自分を客観視できたから」<イジゲンな人#1-②>

続きを見る

 

その変わりようはすさまじく、話を聞いているだけでもその変貌ぶりを鮮明に頭の中で思い描くことができた。

 

しかし、そんな高校生活も楽しいことばかりだったわけではなかった。

次のページへ >

  • この記事を書いた人

ハリー

カメラが趣味の現役大学生Webライター。WEBマーケティングを独学し、現在は記事執筆とインスタグラムの運用でご飯を食べている。「餃子の王将」をこよなく愛し、餃子クラブの会員証は毎年自費で入手している。

-イジゲンな人
-,

© 2021 学生メディア|Sakuralog(サクラログ)