ニュース

山下美月&高橋文哉がW主演! 「着飾らない恋には理由があって」メインビジュアル解禁

  1. HOME >
  2. ニュース >

山下美月&高橋文哉がW主演! 「着飾らない恋には理由があって」メインビジュアル解禁

 

4月20日(火)22時から放送スタートするTBS火曜ドラマ『着飾る恋には理由があってのオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』が、Paraviにて独占配信されることが決定した。

山下美月・高橋文哉

 

Paraviオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』の主演は乃木坂46・山下美月。山下が演じるのは、ドラマ本編の主人公・真柴くるみ(川口春奈)が勤務する「el Arco Iris」広報課で働く茅野七海(かやの ななみ)。仕事への熱意ややる気はあるものの、それをオモテに出せない低温女子だ。

山下美月

茅野七海(演:山下美月)

 

しかし、そんな彼女の本心を見破る人物が。それは、高橋文哉演じる半人前の後輩・秋葉亮(あきば りょう)。秋葉は茅野に思いを寄せていて、2人は次第に接近していく…。自分に自信がない主人公・茅野が、仕事に、恋に、情熱を取り戻していく“じゅわキュン♡”ラブストーリーとなっている。

また、本編で「el Arco Iris」広報課・課長の松下宏太郎(まつした こうたろう)を演じる飯尾和樹のレギュラー出演も決定。飯尾が演じる松下は、後輩社員からもツッコまれる“天然なおっとり上司”。茅野らとのやり取りなど、ドラマ本編では描ききれない広報課のシーンは必見だ。

飯尾和樹・山下美月

松下宏太郎(演:飯尾和樹)

 

さらに、Paraviオリジナルストーリーにしか登場しないキャラクターも決定。茅野の彼氏・田神兼史(たがみ けんじ)を演じるのは佐伯大地。交際4年目の彼氏・田神と、茅野を一途に想う後輩・秋葉との間で揺れ動く茅野…。その心情の変化にも注目だ。

佐伯大地

田神兼史(演:佐伯大地)

 

【『着飾らない恋には理由があって』 第一話あらすじ】

茅野七海(山下美月)は、インテリアメーカー『el Arco Iris』の広報課に勤める24歳。仕事は無難にこなし、プライベートでは彼氏もいて、まあまあ充実した生活を送っている。ただ、熱意ややる気をオモテに出せない“低温女子”で、自分に自信が持てないのが弱点。憧れの先輩社員、真柴くるみ(川口春奈)のようになれない自分に、どこかもどかしさを感じている。だが、一方でそんな茅野の良さを見抜いている人物もいた!それは、まだ半人前の後輩・秋葉亮(高橋文哉)。秋葉は茅野に思いを寄せていて…。

 

こちらもCHECK

 

  • この記事を書いた人

ハリー

カメラが趣味の現役大学生Webライター。WEBマーケティングを独学し、現在は記事執筆とインスタグラムの運用でご飯を食べている。「餃子の王将」をこよなく愛し、餃子クラブの会員証は毎年自費で入手している。

-ニュース
-

© 2021 学生メディア|Sakuralog(サクラログ)